キャッシング以外でお金作る【方法】

キャッシング以外でお金を作るには、大手金融機関では債務超過で借りれない、配偶者の同意を得られない主婦などお金の借りれない方への情報です

 
↓↓自己アフィリでお金を得る↓↓
アフィリエイトのアクセストレード

借金以外でお金を作る

  1. 借金以外でお金を作るには
  2. これ以上借金しないために
  3. ネットでお金を作る
  4. 公的機関を利用する
  5. 働いてお金を作る
 
 

借金以外でお金を作るには

お金に困っている人は多いと思います。借金をしてもいいのですが、借金をすると当然のことですが、返済しなくてはいけません。返済しなくてもお金を作る方法はないかと考えるのですが、まずは働くことを考えたほうがいいのは間違いないでしょう。きちんと働いていれば、定期的にお金は入ってくるので、消費者金融会社のカードローンを借りるといった融資の申し込みをしても問題ないでしょう。

また、クレジットカードを持っている人は多いと思いますが、クレジットカードのキャッシングを利用するのも一つの方法です。もっともこれも借金の一つですから、返済しなくてはいけないのはカードローンと何ら変わるものではありません。

ネットのいろいろなサイトを見てみると、様々なお金の稼ぎ方が載っています。手持ち資金に余裕があれば、投資の世界に身を投じてもいいでしょう。株式投資にしてもFXにしても、資金がなければ投資もできないと思いがちです。しかし、FXにも株式投資にも少額資金で投資ができる方法もあるのです。利幅もそれほど大きくはなりませんが、負け幅が少ないのもメリットと言えるでしょう。

また、少額資金でもたくさんのお金を持っているかのように投資ができるのがレバレッジです。てこの原理の考え方とも似ているのですが、レバレッジ10倍でしたら、1万円の資金を10万円に見立てて投資をすることができます。しかし、少しの値動きでマイナスに触れると、一瞬にして1万円の元手がなくなってしまうリスクがレバレッジにはあるのです。それでも、少ない資金で投資を行う方法として、レバレッジは世界的にも知られている投資方法なのです。

地道にお金を稼ぎたいのでしたら、ポイントサイトなどがいいかもしれません。今はいろいろなところで買い物をすると、ポイントが付くようになっています。特にネット上での買い物でポイントが付くことも多く、専用のポイントサイトなどもあって、活況を呈しているのです。昔ながらのワンクリック1円というサイトもあって、地道ではありますが、確実にお金を稼ぐ方法として、ネットに頻繁にアクセスできる人でしたら、ポイントサイトで地道にポイントを稼ぐといった方法があります。稼いだポイントはお金に還元というよりも、他の買い物に回したほうが効率はいいのですが、現金化できるサイトもあるようですから、そういったサイトを活用するにようにしてもいいでしょう。

商品を購入することで、その金額の何パーセントかのポイントを獲得する方法が広く知られています。たくさん買い物するほどポイントが貯まるので、実生活で現金で買い物するよりもネットで買い物をしたほうが、同じ物を購入するにしても格段にお得です。

実生活でも、プリペイドカードにチャージして買い物することでポイントが貯まりますし、現在はオートチャージできるカードもたくさん発行されているので、プリペイドカード一枚あれば、買い物は事足りるところまで来ているのです。クレジットカードもいつでもキャッシングができて便利なのですが、デビットカードを使えば銀行からすぐに引き落としされるので、借金といった感覚はなく、手持ちの財布で買い物している感覚になるのも、大きなメリットでしょう。

女性でしたらパパ活をすることで、大きな収入を得ることができます。パパ活というのは、お父さんと娘といった感じで、お父さんからいろいろ小遣いをもらう仕組みなのです。お父さんの見返りとしては、娘ができた感覚を味わうことができるといったところです。決して援助交際といったものではなく、パパ活サイトというものがたくさんできていて、女の子と親子の関係になれるということで、脚光を浴びているのです。女性の場合でしたら、こういったパパ活サイトで活動して小遣いを獲得することができます。特にパパは資産家が多いので、小遣いと言っても桁外れのお金をもらうことができるでしょう。女性の武器といってしまえば簡単なのですが、やはり女性の特権といってもいいでしょう。また、男女の関係にならないといったルールがあるので、パパ活をする女性も安心ということですね。

お金を稼ぐには仕事をしたらいいのですが、それだけでは生活できないので、サービス業など副業をする人も多いことでしょう。しかし、働いて得るお金よりも出ていくお金が多くなってしまうと、それだけで借金体質になってしまいます。生活も圧迫していくことでしょう。ですから、会社勤め以外でお金を作るとなると、副業が一番可能性を感じるお金を作ることとなるのです。

そうなると多くの人はバイトをすることが多くなるでしょう。バイトにもいろいろあるのですが、どういったバイトをしたらいいのでしょうか。ネットでは、無料会員登録をすることで、いろいろな仕事を斡旋してくれるサイトもあります。そういったところで、自分に合った仕事を探してもらうのもいいかもしれません。
 
▲メニューに戻る
 

 

これ以上借金しないために

借金の返済をするために、お金が足りなくなってさらに借金をしてしまうということでは、いつまで経っても借金はなくなりませんし、ムダに利息を支払ってしまって、どんどん手持ち資金が無くなってしまいます。

というよりも、生活資金などの現金を借金の返済に回さなくてはいけなくなると、たちまちにしてお金が底をついてしまうことになります。余裕資金があれば、投資信託などでお金を増やすこともできるのですが、それにも多くのお金が必要になります。

少しでも借金以外でお金を作ろうと考えると、家にある不要なものを買取りしてもらう方法もいいでしょう。自分には不要であっても、それを必要としている人もいるかもしれません。リサイクルショップに持ち込むとその場で買取りしてくれるので、現金がすぐに欲しい人にはとても有効な方法です。

また、時間に余裕があるようでしたら、ネットオークションに出品したほうが、より高値で売れる可能性もあります。ただし、買取りについての報酬は本当に二束三文です。数千円で購入したものが、数百円あるいは数十円の買取り金額になることもざらです。それでは足しにならないと思って、家の中でも高価買取りが期待できる、テレビなどを買取ってもらったとします。1万円程度で買取りしてもらったとしても、そのテレビを1万円で他で購入することはできないでしょう。恐らく4万円5万円の出費になるはずです。

目先の1万円が欲しいばかりに後で5万円の出費が必須というのもばからしく感じてしまうものですが、それもこれも今の現金が欲しいということでしたら仕方のないことです。できるだけ家にあるものを売ってしまうと、売却したものを全部揃えようと思うと、4~5倍の出費が必要になるということも覚えておいたほうがいいでしょう。

また、買取りしてもらうのも一過性のものです。翌月にはまた同じようにお金が必要となったときに、すでに売る物がないという状況になりかねません。ですから、買取りしてもらうのはその場限りということを、頭に入れておいたほうがいいでしょう。持続させるには、仕入れということが必要になるのですが、仕入れるにもお金が必要となってくるのです。ブランド物の服やアクセサリーがあったとしても、買取り価格はかなり低くなっているので、いざというときの足しにならないことが多いです。後で後悔して買い直そうとしても手が出ないような金額なので、ブランド物を売る場合は、かなりの覚悟とあきらめが必要となるのはいうまでもありません。
 
▲メニューに戻る
 

 

ネットでお金を作る

ネットでお金を作る方法にポイントサイトがありますが、かなり地道な作業になりますし、ポイントサイトで数千円、数万円のお金を作るのか至難の業と言ってもいいでしょう。数年十数年かけて、数万円といった世界なのです。

投資の世界で稼ぐ人に憧れて、そのノウハウを手に入れたいと思う人も多いでしょう。上がるか下がるかということで、儲ける確率は5割と思ったら、かなりの確率で儲ると思う人もいるかもしれません。しかし、実際に確率が5割としても手数料などが引かれるので、厳密に5割とはいえないのです。ですから、同じように投資していては、確実に損をするのが投資の世界です。

一つの銘柄をずっと持っていては、それは株主であって、儲けることにはなりません。他には、オンラインカジノなどがあります。日本では禁止されているのですが、外国にサーバを置いて日本語で遊べるオンラインカジノはたくさんあります。こういったところでお金を稼ぐのも、結局はパチンコと一緒ですし、パチンコよりも出玉が悪いと考えていいでしょう。確実に勝率5割よりも低いので、ちょっとしたぶれで勝ちが混んだときに止めることができなければ、結局は大損してしまうことになるのです。
 
▲メニューに戻る
 

 

公的機関を利用する

お金がないのでしたら、公的機関からお金を借りるといった方法があります。

有名なのが生活福祉資金貸付けです。少額ですが、手持ち資金がないことが認められたら、比較的早い段階でお金を貸してもらえます。市役所などに専門窓口があるので、借金するよりも確実に役に立ちます。あとは世間体とか気恥ずかしさがなければ、もっとも確実にお金を作る方法です。

また、最終的には生活保護を受けるといった方法もあります。この場合は、手持ち資産をある程度処分しなくてはいけないので、車を持っている、自宅を持っているといいった人には、それらを処分できる覚悟があるのかが大切になってくるのです。
 
▲メニューに戻る
 

 

働いてお金を作る

すぐにお金が必要な場合は、日雇いのバイトをするしかありません。

一日で1万円を稼ぐようなバイトは、肉体労働しかありませんが、5日がんばって働くと5万円になります。5万円借りようと思えば大変ですが、5日間働くことでお金になるのですから、体力勝負には鳴りますが日雇いバイトが、もっとも確実にお金を作る方法と言えるでしょう。

日払いをしてくれるところはそれほど多くはありませんが、ハローワークに朝から並んでいると、日雇い可能な業者がスカウトに来るので、それに応募するのがもっとも手っ取り早い方法です。
 
▲メニューに戻る
 

借りられないのなら お金の作り方でベストなのは

2018年06月26日 13時37分

人に借りる。 借金ですが、知り合いなら、友人なら、親なら、借用書もなく借りれることがあるかもしれません。 信頼関係が大切ですが、返せるのなら人に借りるのがベストです。 しかし、ずっと心にわだ…

インターネットで稼ぐ方法

2018年06月26日 13時43分

本気の本気で、ポイントサイトで毎日頑張っていくらくらい稼ぐことができるでしょか? 換金率が下がっていることから、年間で10万円~と言うところでしょう。 スキマ時間ではなく、朝から数サイトのポイント…

パパ活について

2018年06月26日 13時49分

パパを探しています。 若い女性の中で、パパからお小遣いをもらって、お金作りをしている方もいます。 賛否はいろいろですが。     大人の関係 パパ活の内容に関し…

現金化はキャッシングではないけれど

2018年06月26日 13時54分

借金、キャッシングではないけれど、クレジットカードで現金を買うことができます。 クレジットカードのショッピングを使うのですから、借金になります。     審査なしだ…

働くしかないと思うよ

2018年06月26日 13時59分

お金を作る方法、バイトを探す。 日雇いバイトでも在宅ワークでもとにかく体を使って、時間を使って働くことです。 借りるのは簡単ですが、バイトは大変です。ただし、これが本当に必要なことです。 &nb…
 
↓↓自己アフィリでお金を得る↓↓
アフィリエイトのアクセストレード