キャッシング以外でお金作る【方法】

キャッシング以外でお金を作るには、大手金融機関では債務超過で借りれない、配偶者の同意を得られない主婦などお金の借りれない方への情報です

 
↓↓自己アフィリでお金を得る↓↓
アフィリエイトのアクセストレード

今すぐお金が必要!キャッシング以外

2017年07月10日 11時57分

いますぐに現金を作るとなるとどんな方法があるか考えてみました。
とりあえず知り合いに借金を頼む。
家にある金目の物を売る、車を担保にお金を借りる、ソフト闇金なら借りても大丈夫かな?・・。

どんな方法があるかと考えているとだんだん危険な方向に行ってしまいました。
クレジットカードを限度額いっぱいまで使ってしまっていて更に急な出費が必要となった場合、お金を貸してくれる家族がいるなら貸してもらうのが一番いいと思います。

家に使わないブランドバックや宝石があるならリサイクルショップに売るのも賛成です。
しかし、闇金業者はだめです。
ソフトと付いていても違法な業者に変わりありません。
お金を借りるなら銀行カードローンや大手消費者金融系カードローンで融資を受けるのはどうでしょうか?

カードローンと聞くと危険な借金生活に足を踏み入れる気がして二の足を踏んでしまう気持ちも分かります。
しかも消費者金融となると昔のサラ金のイメージで冴えない親父が借入れする所というイメージかもしれません。
しかしそんなことは全くなく、若い男女の方もカードローンを利用している人は沢山います。
大手消費者金融ならローン契約機で申し込みからカード発行までできるので、誰にも会わずに契約できます。

但し、銀行や大手消費者金融でカードローン契約できるのは信用情報にブラック情報が無く審査を通過できる人だけです。
信用情報がクリアならクレジットカードをもう一枚申し込みすることもできますよ。
ただし、今すぐお金が必要ならクレジットカードは即日発行できません。
銀行カードローンも即日対応できない所もあります。

大手消費者金融であれば必要書類を揃えて早い時間に申し込めば即日可能かと思われます。
金利を考えると、銀行カードローンが一番金利が低いでしょう。
また銀行は総量規制の対象外なので年収の三分の一以上の借入れも可能です。

現在他社借入がある場合は利息の低い銀行のカードローンに借り換えやまとめローンにするなどすれば毎月の返済利息を減らせる可能性もあります。
ただし、何回も言いますが信用情報に傷が無いクリーンな人にしかできない方法です。
借金は自分の収入に見合った分しか借りてはいけません。

借りるときは自分で返済計画を立ててから借りるようにしましょう。
また、信用情報がブラックで返済できる見込みがない場合は、
借金専門の弁護士さんに相談するという方法もあります。
 
↓↓自己アフィリでお金を得る↓↓
アフィリエイトのアクセストレード